上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年9月21日 午前6時

永ちゃんは虹の橋に旅立ちました。


今日のお誕生日で5才になりました。


今年でBOSS・唯は12才・・・
永吉は5才・・・


今日のお誕生日は永ちゃんと一緒に迎えて
お祝いしたかったけど・・・

旅立った我が子の年を数えるお誕生日になりました。

今日のお誕生日はフラワーケーキをお供えしました。


永ちゃんは 旅立つまで行動・性格・顔の表情など子供のままで

それがまたとても可愛く愛しくて・・・



永ちゃんは本当に頑張って腎臓病と戦ってくれました。
本当に本当に頑張ってくれました。

初期のうちは 腎臓サポートとお薬で 元気に日々暮らしていましたが

末期に入って腎不全・最後には何も口にすることもできなくなり

吐血・下血を繰り返しました。



今は 辛くてその闘病生活を語る事はできませんが

私たちは1日でも長く側にいてほしいと願いましたが

永ちゃんはきっと虹の橋に旅立ってやっと苦しまず安らかに眠れるように

なったのだと・・・自分にそう言い聞かせています。


小さな頃から 皮膚が弱かったり 耳を痒がったり 

やんちゃで足を捻挫したり 一番 病院にたくさん通った永ちゃんです。

2才になる前に大人になり 本当に利口だったBOSSと全く正反対。

だけどとてもハンサムで甘えたでやんちゃで可愛い永ちゃん。


今頃苦しみから解放されて BOSSや唯と一緒に そしてお友達と一緒に

虹の橋をかけっこして 美味しいものをたくさん食べて ゆっくり眠っているのだと

自分に言い聞かせています。

今日は主人が仕事で留守なので 永ちゃんと二人で過ごしています。

ボスはスヤスヤ眠っています。


私は 変わらず泣いてばかりの毎日ですが

ボスの前では泣かないように頑張っています。


でも今はただ永ちゃんを想いいっぱいいっぱい泣こうと思います。


BOSSが旅立ったとき 神様はいないと思いました。

今回も何度も何度も 私の寿命の10年と引き換えに

永ちゃんをどうかあと10年と願いましたが 叶えられませんでした。

やっぱり神様なんていない・・・そう思いましたが今は・・・


神様が選んでBOSSと永ちゃんを我が家の子にして下さったのだと・・・

短い天命を全うするために私の元に授けてくださったのだ・・・

処分されるところを引き取った唯や施設から引き取ったボスは

我が家にきてから人生が始まるから BOSSや永ちゃんより長生きするのだと

自分に言い聞かせています。


そして私の側にいるボスを大切に育てていきます。


いよいよ暑いと感じる事もなくなり 涼しくなったこの頃ですが

皆様 お風邪など ひかれませんように・・・

皆様・愛犬ちゃんの 健康と幸せを 日々 お祈りしています。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。